山梨県甲府市の大きな公園で、数年前に出会ったきょうだい猫。木が生い茂る緑豊かな場所で暮らすだけあって、木登りに長けている猫たちです。下から猫たちの姿を追いかけていると、猫というより何か違う生物のように見えてきました。真っ白な2匹が自在に枝の上を動き回る姿は、木漏れ日の柔らかな光に包まれて白い天使のようです。(連載19)

105kmの猫旅です。

画像: 木登りにゃんこの華麗な空中戦!双子白猫やゴージャス三毛たちが集う公園〈猫を訪ねてにゃん千里〉

木登りなんて超簡単!

「猫がいるよ」と聞いてやってきた公園ですが、訪れた時間が悪かったのか姿が見えません。諦めて帰ろうとしたときに、緑の芝生の上をとことこと歩く白い子猫を発見。

画像: 遠目でも目立ってしまう真っ白な子猫。

遠目でも目立ってしまう真っ白な子猫。

今まで見つけられなかったのが不思議なくらい、遠目でも緑に白い猫は目立ちすぎる。白猫は一本の木に近寄り、体をかがめたかと思ったら……

画像: 1本の木に近づき、上を見上げます。

1本の木に近づき、上を見上げます。

パッと両手を広げて、体の何倍もある高さのところまでジャンプ!見事にしがみつきました。

画像: 一気にジャンプした後、爪を立てて登ります。

一気にジャンプした後、爪を立てて登ります。

爪をしっかり幹に食い込ませ、上へ上へと登って行きます。

画像: 慣れた様子でスルスルと上へ。

慣れた様子でスルスルと上へ。

画像: あっという間に幹から横枝へ移動。

あっという間に幹から横枝へ移動。

合わせ鏡のような双子白猫

画像: 余裕の表情。

余裕の表情。

登った先には、そっくりなもう1匹の白猫の姿。「錯覚かな?」と我が目を疑いました。

画像: 合わせ鏡のようにそっくりなきょうだい。

合わせ鏡のようにそっくりなきょうだい。

もみじの葉をいっぱいに貯えた木の上で、少しおっかなびっくりとした、2匹の猫によるじゃれあいが始まりました。私が最初に目撃したのは、すでに樹上にいた白猫の後を追いかけた木登りだったようです。

そのうち2匹は、手を伸ばしてもとどかない樹上から、地上へ降りてきました。相変わらず2匹仲良く遊んでいますが、2匹の性格は一目瞭然、片方がかなりやんちゃ。ちょっかいだしまくりです。

画像: 芝生の上でも天使のような愛らしさは変わりません。

芝生の上でも天使のような愛らしさは変わりません。

画像: やんちゃなほうが、先にちょっかいを出します。

やんちゃなほうが、先にちょっかいを出します。

画像: 姿が見えないと思ったら、私の足もとに隠れていました。

姿が見えないと思ったら、私の足もとに隠れていました。

地域猫たちがルールを守りながら暮らす公園

白猫たちは、私の存在より遊びに夢中で、しゃがんだ私の体で隠れて遊んだりしています。しばらく白猫たちと過ごしていたら、あれだけ探しても見つけられなかったのに、次から次へと公園の猫たちが姿を現してきました。どうやら、私のことを「この人間なら大丈夫」と判断してくれたようです。ここは普段から地域猫たちの暮らす場所なので、全ての人間に警戒心を持っているわけではありません。

画像: 公園の猫たちが集まってきます。

公園の猫たちが集まってきます。

画像: ゴージャスな風貌のミケ猫も姿を現しました。

ゴージャスな風貌のミケ猫も姿を現しました。

また、猫たち同士にもルールがあるようで、幼い白猫たちも、しっかり先輩猫に挨拶をしていました。公園のルールを守る猫たちを、私たちも見習わないといけませんね。

画像: 白猫たちも先輩猫にしっかり挨拶していました。

白猫たちも先輩猫にしっかり挨拶していました。

画像: 私たちも公園ではルールを守りましょうね。

私たちも公園ではルールを守りましょうね。

作者プロフィール

南幅俊輔(みなみはば・しゅんすけ)

画像: 南幅俊輔 (みなみはば・しゅんすけ)

盛岡市生まれ。グラフィックデザイナー&写真家。デザイン事務所コイル代表。現在、デザイン以外にも撮影、編集、執筆を手がける。2009年より外で暮らす猫「ソトネコ」をテーマに本格的に撮影活動を開始。日本のソトネコや看板猫のほか、海外の猫の取材・撮影を行っている。著書に「ソトネコJAPAN」「猫と世界遺産の街カレンダー」(洋泉社)、「ワル猫カレンダー」「ワル猫だもの」「サーバルパーク」(すべてマガジン・マガジン)、「どやにゃん」(辰巳出版)など。企画・デザインでは「ねこ検定」「ハシビロコウのすべて」「ゴリラのすべて」(すべて廣済堂出版)など。

★新刊「美しすぎるネコ科図鑑」が好評発売中!

画像: 『美しすぎるネコ科図鑑』監修:今泉忠明 編:南幅俊輔(小学館)¥1,540(税込) www.amazon.co.jp

『美しすぎるネコ科図鑑』監修:今泉忠明 編:南幅俊輔(小学館)¥1,540(税込)

www.amazon.co.jp
画像: 『ワル猫だもの』南幅俊輔著(マガジンマガジン)¥815(税込) www.amazon.co.jp

『ワル猫だもの』南幅俊輔著(マガジンマガジン)¥815(税込)

www.amazon.co.jp

▼Sotoneko Japan(facebook)
*Sotoneko Japanではオリジナル猫雑貨も販売中
▼sotoneko_japan(Instagram)

This article is a sponsored article by
''.